ピックアップ

EPS(イーピーエス)キャンペーン

ニュース・お知らせ・中古ボード

自分に合ったサーフボード選び

こんにちは。


ライダーの沼田敦子です。



みなさん、初めてのショートボードって覚えていますか?

私は18歳の時に中古でボロボロの細いショートボード(6'0")を購入しました。

が、ボードの上に立てるようになるまで1年近くかかった事は言うまでもありません(-_-;)


最近では、初心者でも乗りやすいショートボードがたくさんあって、ショートボードは難しい!という概念も減ってきたように思えます。



うちのショップのお客さん(Sさん女性42歳)も、初心者で乗りやすいショートボードをオーダーしました。



これです。

ホープ 6'0"−19 1/2" − 2 7/16"





このボードの前は、シャープめなショートボードを乗っていたのですが、いまいち波に乗れなくて心折れそうになっていました。

でも、ホープを作ってからは1ラウンドで何本もの波に乗れるようになり、テイクオフがすごくしやすいと言ってました。今では横に行く事も出来、アップスの練習をしています。

テイクオフが早くて安定感もあり、なおかつターンやオフザリップも可能なホープです!!



自分に合ったボードを選ぶって大事ですよね。


あまりに自分に合っていないボードを手にしてしまい、一度も板の上に立つ事なくサーフィンを辞めてしまった。という方もいるようなので、、、、、



エスシェイプでは多くのモデルがあります。

是非、信頼できるショップで信頼できるスタッフと相談し、自分にぴったりのエスシェイプス サーフボードをオーダーしてみて下さい。


ビッグウェーブ用

ライダーの河西来空です。


今回はバリでサイズが上がったとき用に作って頂いたボードを紹介します。

 5'11 × 18" × 2 3/16"


僕は身長170cm、体重59kg、で普段使っているボードは 5'8" × 18 1/4" × 2 7/32"なので少し細長い感じです。

このボードは長いですが鋭いリップができます。


そして板が長いのでトップでの動きが大きく見えてダイナミックに見えて凄く調子がいいです。


是非みなさんも少しサイズが上がったとき用にオーダーして見てください!


NEWBOARD


エスシェイプスライダーの浜村海斗です。 


今回ご紹介するボードは、トレースバック 5'7" × 18 1/8" × 2 3/16" です。


このボードはこれから始まるコンテストに使用していくつもりでいます。


前回のボードと比べると幅を少し広くし、厚くしました。


僕が使っているトレースバックは、オールラウンドでサイズの小さな波から、サイズの大きな波まで対応できます。 


小さいサイズの場合は、スピードがあるのでターンするのにも余裕ができ、フィニッシュまで行けます。


大きいサイズの場合は、トップでのアクションをすごく大きく見せることができ、ターンがより深く入っていくを感じることが出来ます。


 カービングなども詰まることなく最後まで持っていくことができます。

ぜひ、みなさんもお試しください。


ツアーに使用するメインボード


こんにちは ライダー澤村 康生です。


今回は今年ツアー戦メインボードとして使ってるトレースバックUの紹介です。


スペックは 5'7 1/2 × 18 1/8  × 2 1/8です。


自分は試合で使うボードのほとんどがトレースバックUです。


信頼のできる安定のボードバランスになっていてオールラウンダーでどんな波にも適しています。


特にカービングなどのレールを中心とした技にドライブ感が感じられて乗りやすいボードとなっています。皆さんも是非お試しください!


イグレス

どうも沼田裕一です。

今回ご紹介させていただくのはイグレスです。
ボードスペック
5’8" 19 1/4' 2 1/4'スワローテール



乗り心地は、スピードがつきやすいのと自分のはレールがボキシーなので、波のパワーが弱くても走ってくれます。



自分はトレースバックUと併用して、波の小さな日や、掘れて無い波の日に良く使います。
とにかく自分のは突っ走ります^_^

メインボードとしても良いし、セカンドボードとしても良いと思います。

またサーフィンの楽しさが増える気がしますね^_^


では、サーフィン楽しみながら、上達していきましょう!

共有して下さい

  • LINEで送る

インスタグラム

このページの上に戻る▲

エス・シェイプスサーフボード