ピックアップ

EPS(イーピーエス)キャンペーン

ニュース・お知らせ・中古ボード

オールラウンドのEPS

こんにちは河西来空です。


今日はEPSを紹介します。


僕の身長は170cmで体重が56kgです。

ボードは5'8 × 18 1/8 × 2 3/16です。


このボードはターンで加速してトップでの

動きが素早いです。なので小波に適して

いるのかなと思ったらサイズのある波で

も適していてとても調子がいいです。

サイズはPUのボードと変えていないの

ですが、素材をEPSにしただけで


テイクオフや動きが素早くなりました。

皆さんも是非チェックしてください。

エポキシ(EPS)

こんにちは、浜村海斗です。
今回はNEWボードをエポキシ(EPS)でオーダーしました。
エポキシ(EPS)はPUとは違ったタイプのボードで僕はまだ乗ったことがないので乗るのがすごく楽しみです。
エポキシ(EPS)はビーチブレイクの小波の波などにも適していて日本はほとんどがビーチブレイクの場所が多いので、すごくいいと思います。

7月にはJPSA第2戦など試合がたくさんあるのでエポキシ(EPS)も試合に使っていきたいと思っています。 今はオーダー中なので次回ボードの紹介をします。

ニューディケール

こんにちは、澤村康生です。

今年から新しくディケールが出来ました。
デザインはシンプルになりガラッとイメージが変わって自分でもお気に入りです!
そして自分はjpsa第2戦に向けて板の調整をしてます。また新しく小波用にオーダーしたので次回紹介します!!

シェープ見学

こんにちわ、沼田裕一です。

先日、工場へ行って佐藤さんのシェープを見学させていただきました!
今回は、皆さんにお届けさせていただいているボードがどうやってシェープして仕上がっていくのか紹介させていただきます!









ブランクスの状態からこうやって削っていきます。











ロッカーチェックしてます。









ボトム仕上げていきます。









続いて、デッキ&レールを仕上げていきます。









各箇所の細かいチェックと手直しして、最終仕上げです。







仕上げにいつもの佐藤さんのシェープサインして出来上がります。


かなり工程の方を端折っちゃいましたが、佐藤さんの動きを見ていて、メッチャ職人さんでした^_^

みるみるうちにサーフボードの形になって、すごかったです。



こうやって皆さんのボードを一本一本仕上がっていきました。

今回はこんな感じで紹介させていただきました!

皆さんも楽しくサーフィンして上達していきましょうね^_^

ではでは!


ショート&ロングボード

こんにちは―

ライダーの加藤 孝紀です。



今回は、自分と同級生で元JPSAショートボードプロ 三浦太郎君のお話しをさせていただきます。


彼は元々ショートでしたが、ここ2〜3年ロングにも、はまっています!

それでも波のコンディションに合わせショートボードはホープモデルを使用


そしてロングでは先日オーダーしたEPSカーボンのnewボードをゲットしました。


彼が言っていたこ「EPSにしたことによって、今までより きわどいセクションに技をかけられるよ」

そして反応が速いとのことでした やっぱりロングボードでもEPSはサーフィンの幅をひろげてくれるんですね!





これから夏に向けて皆さんのサーフィンの楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか!


enjoy surfin!

共有して下さい

  • LINEで送る

インスタグラム

このページの上に戻る▲

エス・シェイプスサーフボード