ニュース・お知らせ・中古ボード

種子島


s-shapesライダーの澤村 康生です。


先日、試合のため種子島に行ってきました。

試合の結果はR2敗退とダメダメでした。


試合後、台風スウェルで他のポイントが炸裂してたので木本さんに撮影してもらいました。


ビーチブレイクで6ftオーバーの波が来ていたので久々に興奮しました!



初めての種子島でしたが刺激的なトリップになりました。


話題のハイブリッドサーフボード!

マテリアルの新たな融合! ハイブリッド工法のサーフボードをご紹介します! 写真はプロトタイプとなりますが新工法により作られています。

これは従来のポリウレタンフォームに通常EPSサーフボードに使用するエポキシ樹脂を用いてラミネートすると言う工法のサーフボードです!

これによりEPSの反応の良さや反発によるスピード性をもつPUボード! とも、PUのような粘りとパワーブレイクでの安定感をもつEPSボード! とも言えるボードになります!

 


とにかくEPSボードとPUボードの良いところを合わせ持ち、お互いのデメリットの部分は打ち消されているボード!まさにハイブリッドになるんです!

ボード自体の重量もちょうどEPSとPUの間ぐらいの重さになります。

ハイブリッドはボードのモデル名ではなく、工法の名前なので全てのモデルに対応可能です。

 


気になるハイブリッドのチャージ料は ¥15000(税抜)
ですが…
ハイブリッドキャンペーンを8月20日(月)より開始します!

これによりハイブリッドのチャージ料はキャンペーン期間中は10000(税抜)です!

トライフィンで、¥118000+10000 = 128000(税抜) となります!

是非!この期間中にハイブリッドサーフボードの調子良さを体感してください!


NEW BOARD

こんにちは加藤です


今回はニューモデルのロカニを
紹介させていただきます






まず ノーズエリアは、少し幅が出してあり

テールエリアはイグレスやクレードの中間

位でロッカーはおさえてあります。


乗った感じはといいますとテイクオフの

速さはもちろんのことボードに安定感が

あり足に伝わって来るテールエリアの

しっくりした感触はいいかんじデスヨ

小波やサイズのある波さらにオンショア

の時によくある変なこぶも拾わずクリアー

しスムーズに走ってくれて伸びのあるター

ンも実感できました。

カービングやカットバックなど深くレール

を入れるターンが楽しめるモデルとなって

いますので、これからオーダーをお考えし

ている方は是非ニューモデルのロカニを

試してみてはいかがでしょうか。


enjoy surf

どの波でも


ライダー澤村 康生です
プロツアーのシーズンも終わり振り返ってみるとトレースバックUをほとんど使っていました。

どの波でも対応するトレースバックUはレールの形、テールの絞りが特徴的なのでスピード感と技を入れる時のドライブ感がすごく感じられる板になってます

来年に向けてスキルアップにどうぞ!

イグレス

どうも沼田裕一です。

ここ最近気温も下がってきて、そろそろ冬仕度かなと感じています。


今回はイグレスを紹介します!


スペックは、5'8" 191/8" 21/4"です。レールはボキシーでフラットデッキっぽくなってます。
なので浮力は数字以上に感じて、自分は小波&トロい波なんかで使っています。
テイクオフも早くスピードが出ますので、お気に入りの一つとしていつも使うボードの中に入ってます。


フィンのセッティングはツインスタビで使っています。幅が広いので少し回しやすくしたいと思いそのセッティングにしました。
そのあたりは個人差があるのであくまで参考ですが。

メインボードとしても良いしセカンドボードでも武器になります。

ぜひお試しください。

今月からオーダーフェアも開催してます。

各ディーラーさんにお問い合わせくださいね。

皆さん楽しくサーフィン上手くなりましょうなりましょうね。

ではでは!

共有して下さい

  • LINEで送る

インスタグラム

このページの上に戻る▲

エス・シェイプスサーフボード